フラットスプリングレーシング

レースやイベント等の活動記録

バイクロアのチームラリーで表彰台の真ん中に立つ

バイクロア8 

場所:秋ケ瀬公園
日時:2018年12月02日 日曜日
天気:曇り時々晴れ、ほとんど曇り
路面:ドライ

 

バイクロアに行かないと年越しできないほバイクロアを愛してやまない男、HIROTAKAです。

 

今年もHIROTAKA、HIROKI、SOUTAの3人でチームラリーのファミリークラスにエントリーしました。

去年も同じメンバーで‐1LAPの5位でした。。。 

 

今年は活動開始したばかりのシクロクロスジュニア育成チームの名前でエントリーしようと盛り上がりチームからは2チームエントリーする事になったのです。

ただ同じチーム名が並ぶとどっちがどっちか分からなくなるのでチーム名の後ろに好きなサブタイトルを付けようぜとなりまして。。。。

 

 

我がチームは「Team MJR ロケランどぅーん!」

対するもう1チームは「Team MJR ハヤブサ組」

もうね、我がチーム名バイクロアを楽しんでる感じがあってとっても好きですね。

バイクロアだからこそのチーム名気に入ってます。

 

さて、チームロケランどぅーん!の作戦はこうだ!

スタートから集団がばらけるまではHIROTAKAが走り

そのポジションをHIROTAKAがキープして

SOUTAがガンガン走る

 

さぁ整列だ!

ファミリークラスのスタート位置はフレンドクラスが並んだ後になるけど、ファミリークラスの中では最前列だったかな? ちょっとうる覚えな。

 

隣に並んだのはハヤブサ組の第一走者ペイ兄弟のお父さんだ!

うちは2周で交代かなと話していたので、よしうちは1周多いからそこで差をつけようぞと考えてみた。

 

 

さぁスタートだ!

失敗まではいかないが、位置取りが悪くてペイ兄弟のお父さんに離されてしまった。

奥のシングルトラックに入る前に少しでも前の位置に行きたかったけどスタート直後は人が多い、なかなか前に行けなくてペイ兄弟のお父さんを見失った。。。

 

 

2周目に入る頃にはばらけてきたので行けるところで前走者をパスしながらレースを進めていると、多分3周目の時にお友達がコース脇で「ハッピーターン!!」と気になる単語を発しているではないか、丁度自分が進む方向になんと「ハッピーターン」を手にもってコースに差し出してくれている方がいるではないか、思わずパクっと行ってしまった。

そしたらその「ハッピーターン!!」と応援してくれたお友達が盛り上がる盛り上げる。

これがバイクロアだよね!!

これ以降ここを通過する時は「ハッピーターン」をいただいてました。

 

ただね、ちょと大変だよ「ハッピーターン」咥えて走ってどこで食べようかと考えてたら突然「バリって」もう食うしかない状況になり咽ながら走ったよ。楽しい(笑)

 

 

そんな事しながら交代する周のフライオーバーでペイ兄弟のお父さんに追いついた!

けど、あれ2周で交代って言っていたのに。。。と後で聞いたら家族がコースの色んな所で応援してくれててピットがどこか分からなかったって言ってた。

そんなユニークな所が好きだなぁ~ペイ兄弟のお父さん!!

 

HIROKIに代わって周回数を増やしてもらう

普段は軽いギアで良いと言っているんだけど、軽過ぎる傾向があるので1段、2段シフトアップして走ってみようと試走の時に話していた。

その事を覚えていたみたいでいつもよりは軽過ぎない力強い走りをしてたかな

今の年代で重いギアを使って走る事はしない方がいいが軽過ぎるギアを使っているよりは重過ぎない適切なギアを使えるようになってくれると良いんだよね。

 

そんなこんなで周回をこなしてSOUTAに交代だ。

SOUTAは自転車で走るのが好きで最近速く走りたいと思っている様なので積極的にガンガン走っていた。

スピードのノリはHIROKIより良いかもしれないね〜

 

多分走りたいやつらが3人いると90分では時間が少ないんじゃないか?
と思うほどにみんな周回を重ねるだよね〜

 

そして中間順位の発表で我が『Tema MJR ロケランどぅーん!』が1位って

 

 

えーーーーーー!!!!!

 

 

まじか!

 

 

このまま何事もなくレースを90分走り切りたい!

 

 

 

HIROTAKAに交代しこの後は交代がないので体力温存する必要がないので全力で走り切る勢いで2周回飛ばしまくって後続との差を作った

 

 

と思う。。。。

 

 

 

 

そしてHIROKIに交代して安定の走りで順位を守った

 

 

 

 

と思われる。。。。

 

 

 

 

最後のランナーとなるSOUTAに交代してゴールまで走り切ってもらう。

 

 

 

 

 

結果、2位に45秒の差をつけての1位だぁーーーー!!!

 

 

 

 

ロケランどぅーん!

 

 

 

やったぜ!

 

 

 

毎年、楽しいバイクロアを楽しみにしているので次回のバイクロアまでこの余韻に浸っていたいよ〜